2007年05月31日

湖へお出掛け!

今日は、ピーやん2人小鳥小鳥とあんじ犬でお出掛けるんるん。妊娠してたら、子育てに忙しくダッシュ(走り出すさま)、しばらくはお出掛けも出来ないから、今のうちにENJOYしなくっちゃかわいい!!

iP1030386.jpg

天気予報では、曇り曇りのち雨雨でしたが、あんじパワーで晴れ晴れました。
あんじ邸家から、車車(セダン)で2時間ほどで、目的地の田貫湖リゾートにつきました。週末はキャンプ場として賑わう所なんですが、平日なので人目も犬犬もまばらでした。暴れん坊パンチのあんじ犬にはピッタリぴかぴか(新しい)です。

iP1030392.jpg

湖で今期3度目のスイミングあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)も堪能しました。

iP1030388.jpg iP1030390.jpg

iP1030414.jpg iP1030416.jpg

あっちへフラフラダッシュ(走り出すさま)、こっちへフラフラダッシュ(走り出すさま)で2時間弱かけて湖1周散歩犬(足)犬(足)犬(足)しました。

iP1030470.jpg

iP1030452.jpg iP1030453.jpg
iP1030407.jpg iP1030403.jpg


iP1030435.jpg

帰りに、ペットショップでNEWボール野球をGETしました。が、1噛みで中の綿が出てきてしまいました。トホホ...顔(汗)
iP1030483.jpg

ニックネーム ピーやん at 18:20| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

〜パピーがうちにやってきた!〜その6=自己紹介4&エピソード4=

怒涛の連続配信Clap

ks-P1010540.jpg

本日は、いちばん小ちゃかった子のお話です。オシリの8の字模様と、オデコ(白い部分)が広くってちょっと間が抜けた感じがチャームポイント!ぴかぴか(新しい)
☆第4子 ピンク色のゴムをつけた子☆リボン

ks-P1010336.jpg
オシリが”8”の字

ks-P1010410.jpg
オデコが広いっ!


※呼び名の変遷  やっぱり、ピンクちゃんでした。(オスだけど)
里親さんのパパが名前の候補のひとつが、”チャッピー”。これがピーやん宅で大ウケ、それ以降チャッピーとなりました。ちなみに、里親宅では、チャッピーの名前はあえなく却下され、もっとカッコいい名前になっています!手(チョキ)

※体重   出生時...140g
      1週間後..295g
      1ヵ月後..1200g
      47日目...1950g

※性格 生まれたときは一番のチビでした。犬(泣)他5匹の子は200g前後だったのに対して、140gとかなり小さく生まれたので心配してました。が、その心配も最初の2〜3日まででした!他の誰にも負けないパワーバスとガッツパンチでよく出るお乳をキープ、食べる事に関しては心配無用の子でした。顔(笑)約2週間で他の子の体重に追いつき、追い越していきました。車(セダン)


kks-P1010298.jpg

ks-P1010422.jpg ks-P1010485.jpg

ks-P1010419.jpg

兄弟とも人間とも仲がよく、ひとなつっこい世渡り上手。3人兄弟であれば、真ん中の子タイプでしたね。犬(笑)

ks-P1010595.jpg

ks-P1010559.jpg ks-P1010542.jpg

ks-P1010692.jpg


かわいいエピソード4かわいい
甘噛みと7匹目の兄弟(?)!
実は、せがれ6兄弟にもう一人の兄弟がいたのです!!顔(イヒヒ)
生後4週間目ぐらいから、歯が生え始め、甘噛みがはじまりました。

ss-P1010466i.jpg

噛まれると、けっこう痛い!顔(泣)そこで、甘噛み対策として木片を小屋に入れてみました。Good

ss-P1010500i.jpg

しかし、6兄弟は興味なし〜、噛んで良い物は噛まないっていう、ポリシーはこの頃から持っているようです。やわらかいピーやん達の手ばかり噛み、ピーやん達は困り果てていました。顔(泣)

そこに、救世主現る!ぴかぴか(新しい)

P1030480i.jpg

ジャジャ〜ン!第7子【イエローちゃん犬】の登場です!手(チョキ)

もともとは、あんじのオモチャの液晶クリーナーでしたが、入れてみると攻撃の矛先は物言わぬ新しい兄弟に..犬(怒)
反撃もしない弟は、次第に兄弟たちに受け入れられていったのでした。犬(笑)

ss-P1010493i.jpg

ss-P1010462i.jpg ss-P1010463i.jpg

ss-P1010470i.jpg

仲のよい兄弟が増えたものの、結局ピーやん達の手を噛む事はなくなりませんでした顔(汗)。しかし、ピーやん達と、兄弟達の癒しとなってくれたイエローちゃんに感謝、感謝!顔(笑)
ニックネーム ピーやん at 20:18| Comment(4) | TrackBack(2) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

〜パピーがうちにやってきた!〜その5=自己紹介3&エピソード3=

おまたせしました、せがれシリーズ第3弾、再開ですっ!Clap

ss-P1010566.jpg

ss-s-P1010550.jpg

今回の主役は、紺色のゴムをつけた子です。それも、上の写真の一人だけ起きている子です。

☆第3子 紺色のゴムをつけた子☆

ss-P1010583.jpg ss-P1010338.jpg

ss-P1010588.jpg ss-P1010623.jpg

※呼び名の変遷  初めはコンちゃん、しだいにドンくさい性格が見えてくると、ピーやんのママが”ドンちゃん”と名付けました!Good

※体重   出生時...210g
      1週間後..350g
      1ヵ月後..1180g
      47日目...1940g

※性格 生まれたときは一番の巨漢(10gの差ですが)、箱の隅っこにいる事が多く、隅っこのスーちゃんだなんて言ったりしてました。持ち前の悪人面(!)と動作の緩慢さからドンちゃんなんて名前になりましたが、ピーやんのママからは一番可愛がられた子です。犬(笑)

ss-P1010598.jpg

ss-P1010393.jpg ss-s-P1010428.jpg

ss-t-P1010570.jpg

体重の増加に波があり、ピーやん♀の日記には、よく”ガンバレ”って書いてありました。なんとなく、間の悪い子ってのが集団には一人いるものです。オチ担当って役どころを演じてくれていたと思います。顔(笑)

かわいいエピソード3
パピー時代は可愛いとノロけている場合ではない事を実感した事..
ジャックラッセルの断尾!そうです、シッポを切るんですっ!
生後10日後ぐらいにするもので、生まれたままの長さではジャックらしく見えないんですよね。っていうか、切る前までは気がつかなかったのですが、成長して体が大きくなったときに、この断尾をしてよかったなぁと思いましたね。

物の本などでも読んではいましたが、まさか自分がやるとは思いませんでした。動物病院にて処置してもらうのも検討したのですが、ブリーダーさんに相談すると、「やってやるよ」との二つ返事、ホッとしたのもつかの間、シッポを指で触って、「ココだ、ココにソコの輪ゴムをギューっと縛れっ!」なんて言葉が..後戻りもできず、言われたとおりギューっとやりました...顔(泣)

ss-P1010370.jpg

縛られた瞬間は「ギュ〜ン」なんて叫び声をあげて可哀相でしたが、そこは心を鬼にして6匹の処置を終えました..

ss-P1010413.jpg

幸いな事に、その後感染などもおこさず、1週間ほどでポロっと取れはじめ、一番遅かったのが今回のドンちゃんで10日後でした。

ss-PAP_0056.jpg

そして取れたシッポは、首に巻かれていたゴムといっしょに保管してあります。パピー時代をすごした証、へその緒みたいな感じですね。
賛否両論ありますが、これも、これまで続いてきたジャックの形、断尾は仕方ないのかなぁと思います...
貴重な経験をさせてもらったと思っています。
ニックネーム ピーやん at 22:58| Comment(5) | TrackBack(1) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

夏のはじまりに

ss-IMG_0050.jpg

昨日のあんじ地方は最高気温31℃晴れほど、あんじもグッタリ


ss-IMG_0047.jpg

昨晩は暑苦しかったのでついに登場!
あんじ邸唯一の冷房機器、扇風機ですっ!手(チョキ)


ss-IMG_0049.jpg

しかし、ソコでは風台風は来ません...再びグッタリ...
夏はこれから!どうなる?あんじ犬(笑)、ガンバレ扇風機!Good

【予告】
明日こそ、せがれシリーズ第8弾をアップの予定。Clap
このペースでいくと、今年の妊娠が始まってしまいます。顔(汗)っていうか?妊娠確認は6月に入ってからです!手(チョキ)
ニックネーム ピーやん at 19:37| Comment(8) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

おまたせしました!

まいどっ!ピーやんです。
このたびは、ご心配をおかけしました。顔(汗)

一通りの復旧はできました。データは無事でしたが、アセラのID&パスが見つからなかったのはヘコみました。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、なんとか出来そうですので、見切り発車の再開ですっ!
これからも、ボチボチやってきましょぉ〜!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
ss-s-101_0115.jpg
(ちなみに、この子↑はあんじのパピー時代ですっ)
ニックネーム ピーやん at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

故障中…

image/anji-2007-05-25T22:39:19-1.jpgただいま、パソコンの故障中で、更新中断しております。

ブログ開始から続いていた毎日更新が途切れてしまって、大変残念ですが、復旧次第ガリガリ書きます!

もう少し、待っててねぇ〜

ニックネーム ピーやん at 22:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

久しぶりの散歩!

今日は、ピーやん♂のお休みなので、男の散歩に出かけました。手(チョキ)
なんか、気恥ずかしいんですよね、平日の男の散歩って。
犬連れ男の大半はジィさんばっかなので、負けないように早足で回ってきました。

出発前
s-SN310044.jpg

s-SN310043.jpg


つまんないなぁ〜犬(怒)を体で表現する、「新幹線のポーズ」でアピール!

s-SN310046.jpg s-SN310047.jpg

階段の柱に隠れて、早く行こうとせかします。

いざ、玄関!
s-SN310049.jpg

はやる気持ちを抑えられません。
意を決してさぁ、レッツゴーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

s-SN310050.jpg

男らしくグイグイ引っ張ってくれます。

s-SN310051.jpg
でも、ココだけは苦手犬(泣)。避けて歩くか、ジャンプします。

で、公園に到着!
s-SN310052.jpg

水田跡の遺跡らしく、中で遊ぶ事はできませんが、散歩ロードとしては近所の奥様たちのこの町のメインストリートでしょう。

s-SN310054.jpg
ここが、♪この街のメインストリート、わずか数100メートォル〜♪

そんで、お家に帰ってきて、足を拭くまで土間で待て...顔(笑)

s-SN310055.jpg

こんな特技もあったのね。毎日散歩行ってくれてる、ピーやん♀&ピーやんママ、ありがとうございます!アリガト

てなわけで、あんじのせがれシリーズはピーやん♀の帰宅を待って、明日のアップとなりそうです。お待たせして、申し訳ございません..顔(泣)
ニックネーム ピーやん at 19:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

あんじがスネるので

今日は、まことに勝手ながら、せがれシリーズをお休みさせていただき、最近のあんじさんの近況のご報告です!Bad

楽しみにしていた皆様、申し訳ないっ!

最近、せがれシリーズで夕飯後を悩み続けるピーやん二人小鳥小鳥..

ss-SN310037.jpg
この子も悩んでるようです。犬(泣)
ss-SN310038.jpg
スネているようです。
ss-SN310042.jpg
最近、まったりする事が多くなったあんじさん。
明日はお休みだから、遊ぼうねぇ〜!顔(イヒヒ)

ちなみに、今日で2度目の交配から10日目。
うまくいってれば、着床する時期です。着床後は、ほぼ決まった日数で(2ヶ月)で出産となります。この着床までの時期は、大暴れは避けたほうがよいらしい為、スネモードでも有り難いのかな?顔(チラッ)
あんじさんは、とても不満そうですが...犬(怒)
ニックネーム ピーやん at 20:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

〜パピーがうちにやってきた!〜その4=自己紹介2&エピソード2=

かわいい自己紹介2
まりんパパさん、今日は何色が来ると思いますか?

ss-P1010447.jpg

ss-P1010434.jpg

今日はズバリ、ブラウンですGood!!マリン予想、当たりましたか?

☆第2子 ブラウンのゴムをつけた子☆

ss-P1010333.jpg ss-P1010345.jpg

ss-P1010367.jpg ss-P1010422.jpg

※呼び名の変遷  最初からずっと、チョコ!

※体重   出生時...200g
      1週間後..360g
      1ヵ月後..1250g
      47日目...2050g

※性格 優等生気質(思い込み?)最初から体が大きかったので、オッパイもよく飲み、離乳食も早くから食べてました。目が開いた目のも一番で、生後14日目でした。
ss-P1010547.jpg

ss-P1010512.jpg ss-P1010672.jpg

ss-P1010676.jpg

容姿端麗で、一番の男前!犬(笑)最も理想のジャックらしい顔つきだった気がします(親バカ)。なので、♂でも家に残す(飼う)のであれば、この子だと最初は決めていましたが、結局断念しました。顔(泣)


かわいいエピソード2

以前紹介しました、あんじの母子手帳には、毎日の体重とコメントが記載していました。ペン

ss-P1010424.jpg

前日と比べ、体重の増えが少ない子や、全体的に小さい子を”強化選手”に指名し、あんじの8つのオッパイのうち、良く出るポジションを優先的に与えていました。

ss-P1010481.jpg ss-P1010509.jpg

離乳食が始まってからは、激しい奪い合いむかっ(怒り)ダッシュ(走り出すさま)を避けるため、強化選手の子は別室で、おひとりさまディナーレストランをご提供しておりました!

6匹自由にってなると、どうしても体の大きい子クマや、気性の激しい子むかっ(怒り)が良いポジションをキープしてしまうんです。みんなの体重差が大きくならないよう、注意していましたね。おかげで、一番小さく生まれたピンクちゃんも、みんなとヒケをとらない体格とパワーを兼ね備えるまでに成長しました。Clap
ニックネーム ピーやん at 20:02| Comment(4) | TrackBack(1) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

〜パピーがうちにやってきた!〜その3=自己紹介1&エピソード1=

今日から1日一匹犬(笑)ずつ、自己紹介をしていきますネグッド(上向き矢印)
それと、ぴーやんが育児のなかで、思い出に残ってるエピソードも1日1個ずつ紹介しまーす揺れるハート
あと、読んでくださってる皆様の質問やもっと詳しく知りたい事があれば、コメントに入れてください。記憶に残ってる範囲で書かせていただきまーす小鳥!!

s-P1010383.jpg


かわいい自己紹介=NO1=

先日、あんじが緊急帝王切開で出産したのは、お話したとおりです犬(泣)
普通分娩なら、おしりから出てきた順番で、第1子、第2子...と決まっていきます。では、帝王切開だと、どうなるでしょう?exclamation&question
皆様の想像どうり、Drが子宮から取り出した順番で、第1子、第2子...となるそうです。が、あんじは、緊急だったため、人手も足りず、とても順番を確認する余裕もなかったそうです。(1匹は出てきても泣かないため、蘇生処置をしてもらったそうです。)
なので、あんじジュニア6匹は、うちにきてからの、性格パンチや食べっぷりエサで、ぴーやんが勝手に第1子、第2子...と決めました。

☆第1子 赤いゴムをつけた子☆

ss-P1010324.jpg s-P1010368.jpg

ss-P1010357.jpg s-P1010337.jpg

※呼び名の変遷  アカちゃん→ミルク

※体重  出世時...180g
    1週間後..360g
    1ヵ月後..1250g
    47日目...2100g

※性格  お兄ちゃん気質犬(笑)。体格も良く、日々の体重の増えも問題なく、特に困った記憶もないです。乳も良く飲みました。水遊びが大好きで、ベランダに出すと1番に一人で(タライで作った)特製プールに飛び込みあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)遊んでました。 

s-P1010658.jpg

s-P1010659.jpg s-P1010589.jpg

s-P1010553.jpg s-P1010548.jpg

s-P1010666.jpg

かわいいエピソード1


6匹が無事生まれ、子犬を受け取り、あんじの縫合と麻酔が醒めるのを待つ間、ピーやん2人と6匹は病院のホールにポツン、と残されていましたがく〜(落胆した顔)

最初は泣いていたピーやんもうやだ〜(悲しい顔)でしたが、時間とともに、6匹の性別や顔が気になりだしました。(←ひどいなぁ〜byあんじ犬(怒)

怖々1匹ずつとりあげ、お腹を見ると、どの子にも、ちっちゃな♂のシンボル右斜め上が...アレ〜?間違って同じ子をチェックしているのかと何度もチェック!しかし、やはり結果は同じでした目。ピーやんは女の子を1匹手元に残そうと考えていたため、ショック顔(汗)

次に顔チェック!なんと6匹中3匹(アカ、ブラウン、クリーム)が、ちあきなおみ!!
s-P1010324.jpg

左頬に大きなホクロがぁ...。チョイ不細工さんかも...。将来が心配になるピーやんでしたふらふら
けれど、成長とともに、ホクロは気にならないサイズになり、今はどの子もオンナ泣かせの美男子になりました。Good

ニックネーム ピーやん at 21:44| Comment(3) | TrackBack(7) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

今日のお話〜パピーがうちにやってきた!その2=激闘編=〜

予告どおりの激闘です!
出産はあんじさんが頑張りましたが、実際の生活が始まると今度は家族ぐるみでのドタバタダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)が続きます...

帝王切開で産んだあんじさんのオナカには痛々しいワイヤーが..
授乳中に子犬たちの爪が引っ掛かることもしばしばあったため、可能な限り授乳は人工的に行うことにしました。犬(怒)

s-21s-2006-07-13  (001).jpg

しかし、ここに問題が..がく〜(落胆した顔)

子犬の食事(ミルク)間隔は3時間おき!
深夜にもお食事なんですね。あんじが授乳に行く気でも、人が見てないところで傷が開いてしまうのも怖いので、やっぱり仕方ないですね。バッド(下向き矢印)

お互いにベッドを抜け出し、粉ミルクを溶かし、人肌に冷まして慣れない子犬たちにあげていました。小鳥ダッシュ(走り出すさま)

昼間は共働きのピーやん達..
ピーやん♀のママにもよく手伝ってもらいましたね。アリガト


s-P1010326.jpg


お食事が終わったら、次にくるのは当然ですね。フンGood
汚い話ですが、オシリ拭きタイムです。通常、母犬が子犬たちのオシリを舐めて排泄を促すのですが、当然あんじが近づけば授乳タイムになってしまいます。これもピーやんたちの仕事となりました。

大量に用意したシーツの切れ端を水で濡らして子犬たちのオシリを刺激します。オシッコはすぐするのですが、ウンチフンは犬それぞれタイミングが合わないこともあり、上手くタイミングが合わないときは1匹のウンチで6匹全員ウンチフンまみれって事もありましたね。

十分オトナであるピーやん達は、この作業に「オシリぷき」と名付け、”オシリぷきの唄”るんるんなどを作曲して歌うことでこの激闘を乗り切る事ができました!顔(ペロッ)

こんな事だけでも楽しくなるから、またやめられなく、こんな仕草を見せてくれるから、頑張れるって事ですね!手(チョキ)

s-P1010358.jpg s-P1010354.jpg

s-P1010351.jpg s-P1010348.jpg



次回予告
パピーがうちにやってきた!その3=自己紹介=
を、お送りする予定です。
※番組内容は予告なしに変更する場合がございますHello
ニックネーム ピーやん at 21:04| Comment(7) | TrackBack(1) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

今日のお話〜パピーがうちにやってきた!その1〜

今日は予告どうりのお話です。
最初っから、かわいい揺れるハート写真大量放出グッド(上向き矢印)です。

s-P1010299.jpg s-P1010304.jpg

s-P1010301.jpg s-P1010302.jpg
産まれたばかりで、みんな鼻と肉球犬(足)ピンクです桜


s-P1010318.jpg
どの子も手のひら半分位の大きさで、持ち上げるのも怖かったがく〜(落胆した顔)です。


s-P1010295.jpg
6匹もいると、区別がつかないので、色分けしました。本では、リボンリボンを使っていたんですが、実際つけるとすぐにほどけてしまうので、ピーやんは、髪の毛用の極細のカラーゴムを使ってみました。


s-P1010305.jpg

s-P1010311.jpg s-P1010314.jpg
アカ アオ コン クリーム ピンク ブラウン の6色にしました。


s-P1010307.jpg

s-P1010309.jpg
6匹犬犬犬犬犬犬とも元気であんじさんのおっぱいを良く飲んで、あんじから離れませんでした。あんじは、授乳中、ボール野球をキュッキュッと噛んでいました。理由は、わかりませんが、好きなボールと離れたくなかったのか、噛んで痛みを堪えていたのか犬(泣)?定かではありません。


s-P1010300.jpg
実は、家に戻ってすぐにあんじさんは自ら子犬達のもとへ行き、お乳をあげたんです。(小鳥ウルウルたらーっ(汗)たらーっ(汗)...)ピーやんとしては、授乳よりあんじの体を休めて欲しいと思ってました。
本では、母性本能の強い母犬は、育児中は子犬たちの元をずっと離れず、人を寄せ付けないケースもあるとありました。あんじもそうなのかと心配したんですが...。
1日しか持ちませんでした。
次の日からは、授乳タイムのみ子犬のゲージに行き、それ以外は自分の巣の中にいました。麻酔がかかった状態で出産したため、産んだという実感がなく、母性本能が薄かったのか?自分の体が大変だったのか?あんじさんのキャラなのか?これも定かではありません。 
ただ、ワイヤーで傷を縫ってある体で授乳しようとするあんじさんは立派な母でした。お乳を出そうと子犬たちは、容赦なくあんじの創部をムギュムギュと爪で押していて、見ているだけでも、痛々しくありました顔(泣)


s-P1010321.jpg s-P1010324.jpg
なぜか、ソロ写真はアオとアカしかありませんでした...顔(汗)


本では、最初の1ヶ月位は毎日体重を測って、個々の体調をチェック、とあったのでこんなものを用意しました手(チョキ)
s-P1030237.jpg s-P1030239.jpg
キッチン秤に、粗品でもらったレンジフードを上に取り付けた”パピー用ヘルスメーター”とお手製の6匹の子犬とあんじ用の”あんじの母子手帳”です顔(イヒヒ)


生まれた日の体重は
アカ   180g
アオ   180g
コン   210g
クリーム 180g
ピンク  140g
ブラウン 200g


次回予告
パピーがうちにやってきた!その2=激闘編=
を、お送りする予定です。
※番組内容は予告なしに変更する場合がございます手(チョキ)
ニックネーム ピーやん at 21:07| Comment(9) | TrackBack(1) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

今日のお話〜あんじの術後〜

今日もまた、冒頭から ゴメンナサイ顔(ペロッ) です。予告と違うテーマです。
ピーやん二人、なかなか一緒の時間時計がないので、記事が書けないんです犬(泣)。(このシリーズはピーやん♂♀思い入れも強い、感動の大型巨編につき、文章♀、写真、構成♂の担当で製作してます。)


今日は、番外編でプチハートたち(複数ハート)ストーリーであんじさんの帝王切開後の経過をお話します。


実は、獣医さんからは、昨日書いたように、頑張った母犬を誉めてあげることと、もう1つ(、子宮破裂で大量出血だったため、)貧血がひどいので、栄養のあるもの、鉄分の多い食べ物を取らせるように言われました。実際、オペから戻ってきたあんじさんは、ぐったりしてるのはもちろん、眼瞼、歯肉はかなり白かったです。


妊娠中から、つわりのためなのか、食が細くなり、好き嫌いがあったあんじさんだったので、ドライフードの種類をいろいろ替えていて、”高くつくなぁ〜なんて冗談を言ってましたが、今回はレベルが違います!!


病院の帰りに、ペットショップであらゆる種類のウェットフードを買い込みました(もちろん、子犬の哺乳瓶と粉ミルクも買いました。)。スーパーでお肉、レバー、ほうれん草を買いました。正直、子犬も心配でしたが、あんじの事のほうが、ずっとずっと心配でした。


術後のあんじは、予想どうり、食欲がなく、少量しか食べてくれません。で、食べてくれたメーカーのウェットフードをまた買いに行き、次にあげると全然食べなかったり...もうやだ〜(悲しい顔)
とにかく元気になって欲しい、食べてほしくて、人間の食べ物もかなりいろいろ与えました。子犬は容赦なく、母犬の乳を吸いにくるから、ちょっと恨めしく思ったりもしました。

s-P1010351.jpg
出産当日のあんじさん

s-P1010317.jpg
出産3日後のあんじさん

けど、なぜか、授乳中にエサをあげると食べるんです。母乳をたくさんあげようとする母性本能なんですかねぇ〜...もうやだ〜(悲しい顔)

s-P1010415.jpg
子供に吸われながらも、エサを食べるあんじさん

そんなこんなで、なんとか術後1週間を乗り切ったころから、あんじは安定して食べ物を食べてくれるようになりました。犬(笑)


あと、もう1つ問題がありました。傷の一部が離解してしまったんです。
通常犬の抜糸はオペ後7〜10日位です。あんじも通常どうり、10日で抜糸しました。
10p位の傷ですが、下3p位が赤かったので気になってました。抜糸から2日後、散歩から戻るとあんじがお腹をさかんに舐めていておかしいと思ったら、下の方2p位が離解してました。
即、病院に連れていきました。原因ははっきりわかりません。全身状態が悪かったことや、(表皮はワイヤー、筋層は人工糸で縫合してました。)人工糸が、あんじの体質に合わなかったのではないかという推測です。
傷が感染を起こしていたので、家では傷の洗浄をしました。創部を清潔にしたいけど、あんじは判ってくれないし...犬(泣)
このまま傷が治らず、感染がひどくなり、敗血症にでもなったらどうしよう...もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)とピーやんは勝手に不安を募らせていました。結局、3回再縫合、離解を繰り返し、最後は縫合していた人工糸の一部を取り除き、やっと傷がくっついてくれました。完治までに1ヶ月はかかりました手(チョキ)


現在は、好き嫌いもなく、どんなドライフードエサでも残さず食べるあんじさんに戻ってますグッド(上向き矢印)。傷跡もよーく見ないと分からないくらいに治りなしたグッド(上向き矢印)。ボール野球大好き黒ハートのあんじさん犬(笑)に戻りました。

s-P1030142.jpg
最近の野球エサ大好きなあんじさん

予告
明日こそ、予告どおり、かわいいハートたち(複数ハート)写真たっぷりの ”パピーがうちにやってきた!”をお送りします。







ニックネーム ピーやん at 13:36| Comment(7) | TrackBack(3) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

今日のお話〜第2回あんじの出産秘話〜

お待たせしました。
あんじせがれシリーズ第2弾〜陣痛発来からベイビー登場まで〜です。
今回は写真がほとんどなく、つたない文章ばかりですが、お許しください。

2006.6月20日夕方 陣痛が始まり、産箱で痛みを耐えていたあんじさん。前足でカリカリ産箱の隅をほじっていました。巣作りをしているつもりのようです。痛みの増強と共に、産箱の中にじっとしていられず、産箱を出て、ベランダを走って痛みを紛らわせていました。陣痛の波が治まるとまた産箱に戻る、というのを何度も繰り返していました。何度かこの行動を繰り返したあと、あんじがとうとういきみ始め、あんじのおちりから、黒緑の羊膜に包まれた子犬らしきモノ(?)が一瞬出てきました!!

遂に、お産の始まりだぁ〜!  と思いきや、すぐ黒緑のモノは引っ込んじゃいました。次の陣痛の波で第1子誕生か?とハラハラしながら待ちました。 が、何度か陣痛は来るが、あんじのおちりからは何も出て来ないよぅ〜。なんとなく、徐々に痛みの波が弱くなり、間隔があいてきた感じです。あんじはほとんど産箱の中にいるようになりました。気づけば、夜も更けていました。犬は安産で陣痛が始まってから、数時間で出産に至ると本にはありました。すでに、日付けは変わっており、ピーやんの頭に不安がよぎりました。しかし、もう夜中で、病院に行くことも出来ず...。無事に産まれることを祈りつつ、いつのまにか、ピーやんはウトウトしてしまいました...


明け方、目が覚めると、なんと!6匹のかわいい子犬が...のはずもなく、あんじ1匹が産箱の中でじっと寝てました。
さすがに、ヤバイと思い朝になるのを待って、かかりつけの動物病院に電話しましたが、運悪く、休診日で連絡がつかず。藁をもつかむ思いで、電話帳から、近くの動物病院を探し出し、連絡すると、すぐに連れてくるように言われ、急行しました。


診療前にもかかわらず、診察、エコーをしてもらい、産道の1番下にいる子犬の心拍が落ちていることが判明。緊急帝王切開となりました。スタッフを緊急招集し、オペが開始されました。オペ室に向かうあんじをピーやん達はじっとみつめ、母子共に無事でいることを祈るしかありませんでした。オペは30分程で終了しましたが、ピーやん達にはとても長い時間に感じられました...。


看護婦さんが、洗面器に入った子犬6匹を連れてきてくれました。子犬は洗面器の中でウゴウゴして、まるでネズミのようでした。子犬誕生の喜びに浸る間もなく、看護婦さんから、信じられない言葉が!!

s-21s-2006-06-21  (001).jpg

s-21s-2006-06-21  (002).jpg


なんと、あんじさんは、子宮破裂を起こしていました。幸いにも、命に別状はなく今、縫合中であり、処置が終わり麻酔が醒めるまでもう少し待つように言われました。ホールにポツンと残された、ピーやん2人と洗面器の中の6匹の子犬...。子犬を見つめ、号泣するピーやん♂。


しばらくして、先生登場。詳しく説明してくれました。メスを入れると同時に1匹お腹から飛び出してきました。続いて、腹腔内に落ちていた1匹を救出!残り4匹を子宮より取り出してくれました。子宮は2箇所裂けていたそうです。長い獣医経験の中で、子宮破裂の出産も何度かあったそうですが、母子共に無事だったことは、ないそうです。とにかく、おかあさん(あんじ)が良く頑張ったから、誉めてあげるように言われました。
その後、麻酔から醒めたあんじさんと再会!!弱りきったあんじを抱いて、ピーやん2人号泣...。


犬のお産は安産だから、あんじさんも当然普通に出産出来ると思っていましたが、たまたまこのような出産を体験して、改めてあんじさんの大切さを感じました。今となっては良い経験というか思い出です。今度のお産も母子共に無事でありますように...(っていうか、まだ妊娠も確定してませんが...)


次回予告
第3弾は、パピーがうちにやってきた! です。





ニックネーム ピーやん at 22:09| Comment(8) | TrackBack(0) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

あんじの憂鬱

今日は所用にて、あんじせがれシリーズはお休みです。もうやだ〜(悲しい顔)
っていうか、ちょっと気になったことを書きたいと思います。

こんなリラックスなあんじも、
s-P1030234.jpg
垂れ耳ジャックの宿命

s-P1030228.jpg
左耳

s-P1030229.jpg
右耳
外耳炎なんです..犬(泣)(左耳が赤いのわかりますか?)

点耳薬(耳穴に直接入れる液体薬)を処方してもらっているのですが、どうも上手に入れることができません。
お察しのとおり、大暴れどんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)。エサで釣っても釣れません。

結局、ピーやん達二人がかりで、マズルを押さえての強制注入注射なのですが、なかなか上手くいきません。顔(泣)

みなさんは、どうしてやってますか?

じつは、これで3度目の外耳炎。回を重ねる度に、点耳がキライになっているようで、大暴れもエスカレートしています..顔(汗)

耳穴のお手入れなんか、普段からしてるのかな?

s-P1030235.jpg
犬(泣)おしえて〜

次回予告
明日は、ゆっくり時間があるので、あんじせがれシリーズ第2弾!
「陣痛発来犬(泣)から、ベイビ〜犬登場まで!」の予定です。
乞う!ご期待!手(チョキ)

ニックネーム ピーやん at 20:24| Comment(9) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

お産の思ひ出

お待たせしました!!ClapClap大好評につき、本日より昨年のあんじの出産秘話をシリーズでお送りします。演劇
今日は第1回あんじの誕生〜出産前日までです。
2004.4月 あんじ誕生犬(笑)
2005.6月 初めての春桜が来ました。早速、知り合いのブリーダさんのところで初の結婚式バースデーをしました。あんじにつわりがあって、おっぱいも大きくなって、ピーやんたちもすっかりその気になってました。しかし、臨月になっても、お腹は大きくならず、病院病院でエコーをしてもらって、想像妊娠が判明!!顔(え〜ん)後で判明した事実ですが、このムコは種無しプレイボーイ犬(泣)でした。本には、犬の想像妊娠はよくあるとありました。
2006.4月 2回目の春桜が来ました。そして、お散歩友達のアルク君と海リゾートで結婚式バースデーをしました。
s-051028_1334~0001.jpg
この子がアルク君です。なかなか凛々しい風貌です。

前年の想像妊娠事件もあったので、ピーやんたちはあんじが本当妊娠したか疑心暗鬼になってました顔(チラッ)。結婚式1ヶ月後エコーで妊娠確認!!Goodでかした、あんじ!!
その後から徐々にお腹が大きくなり、予定日1週間前はこんなカンジでした。
s-IMG_0048.jpg

予定日の3日前にレントゲンでな、なんと6匹犬犬犬犬犬犬もおなかにいることが発覚!!どうりで、おなかもこんなんなるはず...
s-P1010283.jpg
かなり毛が薄くなって、毛艶もなく、バサバサなのがわかりますか?

s-P1010290.jpgs-P1010284.jpg
あんじもかなりしんどかったと思います。ほとんど寝てました眠い(睡眠)。でも、ボールサッカーにだけは反応してました。顔(汗)
そして、2006.6月20日 夕方 破水と共に陣痛発来!急いでダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)、衣装ケースとダンボールで産箱を作りました。あんじも教えたわけでもないのに素直に入ってじっと陣痛に耐えてました顔(泣)。後ろ姿しかないんですが、あんじがすごい情けない不安そうな顔をしていたのをピーやん♀は忘れられません。もうやだ〜(悲しい顔)
s-P1010293.jpgs-P1010294.jpg
さあ、あんじさんとその子供達の運命はいかに?
つづく    



ニックネーム ピーやん at 20:06| Comment(5) | TrackBack(1) | 出産&子育て2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ヨメ入り日記

昨日のヨメ入り、やっとまとまりました。
驚愕のリポートをお送りします。Clap

朝から、あんじはマリッジブルー(うそ)
s-P1030180.jpg

先日撮れなかった、あんじのダンナです!Clap
s-P1030182.jpg
なんとも、あんじソックリの美男子でしたっ!Good

そして、ふたたびのご対面〜黒ハート犬(笑)
s-P1030184.jpg


しばらく、2人でピョンピョンしてましたが、ほどなくゴォーール・イン!サッカーダッシュ(走り出すさま)

s-P1030209.jpg


左あんじ  ムコ右

なかよく、ならんで2ショット犬(笑)犬(笑)が撮れました!揺れるハート

それからも、2ショット続出!ゴールド・ラッシュや〜!ぴかぴか(新しい)

s-P1030214.jpg s-P1030215.jpg
s-P1030220.jpg s-P1030222.jpg

ずっと、2ショットのお似合いカップル黒ハートでしたが...
実は..顔(汗)この間ず〜と..一心同体だったんですよ!がく〜(落胆した顔)
(ホントに合体していました...時間にして約10分時計ほどです)
ピーやん♀、ビックリしてました目ぴかぴか(新しい)

おまけ

以前、お知らせしました、
去年生まれたあんじのセガレたちの一人がこの犬舎に居るので、久しぶりにご挨拶してきました!顔(笑)
s-P1030191.jpg
犬こんにちは!...(小鳥でかくなってます...顔(汗)
s-P1030193.jpg
犬クーちゃんです。ピーやん、また会いにきてね!Hello


ニックネーム ピーやん at 23:15| Comment(4) | TrackBack(2) | 出産&子育て2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

せっかく牧場なので

まいど、まかいの牧場ネタですが
せっかく牧場にきたので、動物たちとふれあってみました。顔(ペロッ)
っていうか、あんじも動物なのですが..

まずは、
s-P1030109.jpg
ヤギさんです。ビビってます。犬(泣)

s-P1030105.jpg
やっぱり、ふれあえず..犬(泣)

続いて
s-P1030110.jpg
ワラビーっていう有袋類です。顔(メロメロ)
s-P1030112.jpg s-P1030113.jpg

ふれあいよりも、なにしろ遠すぎる間柄です。犬(泣)
ましてや、アチラは親子連れ、おかぁさんもドン引きです。

そして、牧場の定番、牛
s-P1030116.jpg

またしても、遥か遠くにシカトする牛たち..
しかし、土地がら富士山はキレイに見えました!顔(笑)

最後に、人間の友であり、最大の敵(競馬)である馬!
s-SN310031.jpg
さて、コイツとは、ふれあえるのか...がく〜(落胆した顔)

s-SN310033.jpg
あいさつ程度のあいだがらまで来れました。犬(笑)
動物と動物とのコラボレーション!
また機会があったらやってきます..顔(汗)

ぴかぴか(新しい)ちなみに!ぴかぴか(新しい)
今日、2度目の交配が完了!Clap
大量の写真がありますので、ピーやん♀と厳選して、明日アップしたいと思います!Good
幻のムコ犬写真&あんじのせがれの一人犬との感動の再会など..
おたのしみに〜!Hello
ニックネーム ピーやん at 22:03| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

ひさしぶりに、やってきました!

先日の休日の続きですが、
(ヨメ入りの前日です。)


富士川SAで水泳を終えたあんじさん。犬(笑)
s-P1030084.jpg
同SAにある、スタバにてピーやん達はティータイム!

なんと、スタバの店員さん、あんじ用のお水をくれましたっ!Clap顔(笑)
s-P1030087.jpg

ここまでは、おりこうに待ってたあんじさん、いざ甘いコーヒーを目の前に出されると...
s-P1030088.jpg s-P1030089.jpg

あれれ、いつものあんじさんになってます...
大人しく座っていられる、レトリバー系がうらやますぃ...顔(汗)

富士川SAを後にして、向かった先は朝霧高原!
広大なドッグランが多数あり、あんじ地方の愛犬家の聖地です。
しかし、あんじはヒート中のまっさかり、人気を偲んで(失礼)の穴場「まかいの牧場」に向かっております。車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

観光牧場ですが、わりと大きなドッグランもありますが、周囲には巨大ドッグランが点在しているため、犬連れは少ないのです!
ワクワクの車中..

s-P1030091.jpg s-P1030092.jpg

当日は相当暑かったのでしょう、ぐっすり眠っております...顔(メロメロ)

牧場に到着後、ドッグランに急行!犬(足)ダッシュ(走り出すさま)
案の定(失礼っ)貸切り状態でしたっ!Good

しかし、バテ気味のあんじさん..犬(泣)
s-P1030097.jpg
すぐ、日陰に入って休んでしまいます..顔(汗)

そこで、ボール野球の登場!
s-P1030098.jpg
急に、モチベーションアップ!アドレナリン大放出です!!犬(笑)グッド(上向き矢印)

s-P1030094.jpg s-P1030095.jpg 

今日は、ボールを蹴ってのロングディスタンスも!
かなりの長距離を激走しますっダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
まずは、手投げっ


そして、パントキック!ダッシュ(走り出すさま)



戻ってきて、日陰に直行!あせあせ(飛び散る汗)やっぱり暑いようです。顔(ペロッ)

s-P1030102.jpg

s-P1030100.jpg s-P1030104.jpg

バテぎみのあんじさんですが、久しぶりのドッグラン。
妊娠期間に入ってしまうと、しばらく行けなくなっちゃいますね。顔(泣)

明日は、2度目の交配だぁ〜!手(チョキ)

ニックネーム ピーやん at 22:34| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

ヨメに行ってきました。

なんと、突然ではありますがダッシュ(走り出すさま)、今日ヨメにいきました。バースデーClap
ちょうど、ヒートが始まって、10日目なのと、ブリーダーさんの手配がとれましたので、急行!車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

ムコの写真は撮れませんでしたが顔(泣)、次回の嫁入り(一度のヒート中に、2回交配するので..)のときには、ぜひ2ショット犬犬(笑)を狙いたいと思います。Good

唯一撮れた、嫁入り後のあんじ
s-P1030164.jpg
環境の変化で、ビビリまくってました..犬(泣)

そんで、帰りの車中。
s-P1030169.jpg
ちょっと、落ち着いてきました。犬(怒)

そんで、あんじ邸家に戻って。
s-P1030170.jpg
まったく、普段のあんじ犬(笑)ですが、嫁入り前と違うのは..


クサイっ! 獣臭プンプンですっ!


次の交配は2〜3日後になるので、それまで、クサイあんじさんとの生活です!顔(なに〜)

おまけ
激写を試みた、ムコかもしれない?ジャック犬
P1030163.JPG
っていうか、ジャックだかなんだか、わかりません...顔(汗)

ニックネーム ピーやん at 19:34| Comment(3) | TrackBack(2) | 出産&子育て2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする